EMTOUCH

EMTOUCH

ICT(スマートフォンとクラウド)を活用した医療機関への
迅速かつ適切な救急搬送支援システム

EMTOUCHとは?

 本システムは、救急隊および医療機関が必要な情報をクラウドサーバに蓄積し、リアルタイムで情報共有するシステムです。

EMTOUCH図
EMTOUCH
  • 救急隊スマートフォンからの入力、医療機関タブレットからの入力をインターネット上のクラウドサーバにリアルタイムで蓄積します。
  • 本システムで蓄積されたクラウドデータは、消防機関、医療機関、および各地域MC協議会でのデータ検証、データ分析等が可能であり、更なる情報取得のためのシステム反映が可能です。(PDCAサイクルの実現)
  • 医療機関タブレットの導入により医療機関情報をリアルタイムに登録することが可能です。

救急隊スマートフォン(EMTOUCH)

事案

① 傷病者の年齢、性別、発生場所を管理

  • 1.指令センターからの事案番号を手入力、または採番取得機能により、新規事案番号(災害番号)を登録。
  • 2.事案番号+枝番+連番により傷病者を管理。
事案

動態

② 救急車両の位置、動態、時刻を管理

  • 1.患者接触、車内収容、搬送開始などのボタンタップで現在時刻を自動記録し、観察画面へ遷移
  • 2.初期所見において、3次病院の選択が可能であり、特定行為指示受けの病院への電話発信も可能。
  • 3.消防本部の救急隊間では、エリア災害、病院状況等の情報共有が可能。
動態

観察

③ 傷病者の容態観察による搬送病院の絞り込み

  • 1.科目選択(応需選択)による病院を直近順に表示。
  • 2.特定病態を導くための観察項目チェックにより、登録されている特定病態への病院を直近順に表示。(オプション)
  • 3.傷病者背景、年齢、性別、救急隊判断、および搬送途中の特記事項などのコメント登録が可能。
観察

例)特定病態
特定疾患

病院

④ 現在地(座標)からの直近順病院表示と電話発信

  • 1.応需科目、特定病態で絞り込まれた病院が、現在地からの直近順で表示。
  • 2.表示されている病院名をタップすることで電話発信が可能。
  • 3.電話発信後の交渉結果登録が可能。
  • 病院
病院吹き出し

データ管理・運用

 病院情報を専用Excelフォームに登録し、クラウドにアップロードすることでデータをリアルタイムに作成・変更できます。
※病院マスタ、病院時刻マスタ、病院輪番マスタなど

 救急隊スマートフォン(EMTOUCH)は、回線が途絶えた場所においてもスマートフォン操作が継続可能であり、操作記録は常にスマートフォンのローカルに保持され、回線復旧(3G接続)を待ってクラウドへのデータ送信が再開されます。

本パッケージは、応需科目による直近順病院表示を基本(標準)とし、各地域医療圏の実施基準および各都道府県の病院情報(隣接県を含む)を登録することで、利用レベル(利用範囲)の拡大が可能です。
「傷病者の搬送及び受入れの実施基準」 (消防法第35条の5第2項各号に規定され、平成21年10月30日に施行) に関する地域MC協議会の実施基準を導入した運用が可能です。(オプション)
「CPA」「循環器疾患」「脳血管障害」「消化管出血」「急性腹症」 「外傷」などの特定病態を診療時間で絞って、直近順に病院表示することが可能です。

データ管理・運用

医療機関連携(EMTOUCH+) 医療機関タブレットの紹介

 救急隊スマートフォンの観察内容、搬送先病院選定履歴等をリアルタイムで表示

EMTOUCH+
「応需科目可否」・・・応需科目に対する診療・手術可否を設定
「特定病態可否」・・・「傷病者の搬送及び受入れの実施基準」で定められた特定病態の診療可否を設定(オプション)
「搬送患者情報」・・・救急隊からの患者情報をリアルタイムに表示し、受入後の処置内容も登録可能
「専門医師設定」・・・応需科目に対する専門医師対応の可否を設定
EMTOUCH+図
EMTOUCH+

システム要件

項目内容
クラウドサーバLinux、Apache、Tomcat、Oracle11g SE One (CPUライセンス)
データ管理PCWindows7,Windows8.X(Excel2007,2010,2013))
※インターネット環境への接続が必要
救急隊スマートフォンAndroid 2.3.3~
※4.x以上については実機による動作検証が必要 (4.0.2は動作確認済み)
医療機関タブレットAndroid 2.2~
※3.x以上については実機による動作検証が必要

EMTOUCH (エムタッチ):商標登録 第5545722号
本カタログに記載されている社名、製品名、ブランド名、システム名等は、各社の商標または登録商標です。