京都府様
「RPA導入に伴う効果検証に関する業務」

当社が選定された理由

    ・京都市様の基幹業務や消防局のシステム開発にも従事し、自治体関連業務に詳しい点や各種RPA製品に精通している点が
       評価され、競合6社の中から当社がRPA導入・効果測定を行う業者として選定されました。

    お客様が抱える課題

    • 働き方改革を推進するため、業務の生産性を向上させたい
      ・京都府様では、働き方改革推進の一環として、「事務手続きの効率化」を実現したいと考えておられました。
         作業負荷の高い定型的な事務手続きなどについて作業負荷の軽減を目的として、事務手続きの自動化、業務の効率化や時間短
         縮を実現できる「RPA」に着目し、その導入に関しての提案を広く募集されることとなりました。

      RPA導入

      • 業務の特長に合わせてRPA製品を選定し導入支援
        ・当社では、京都府様と協力して、作業負荷の高い定型的な事務作業を抽出し、RPA導入により作業負荷軽減が可能となる業務
           の分析や選定を行いました。
           また、多数のベンダーがRPA製品を提供していることから京都府様の業務に最適な製品の比較検討や選定も実施しました。

      効果検証

      • 業務とRPA製品の特長がマッチし作業時間の大幅な削減も
        ・現在、複数の業務でRPA導入の効果検証を進めています。
           一部の業務では、職員が手作業で行っていた作業時間をRPA導入により大幅に削減でき、作業負荷軽減などの効果が
           実証されました。今後は、対象業務全体の効果検証など RPA導入に向けた提案を実施する予定です。